英会話(必ずしもネイティブスピーカーと練習しなくては上手くならないというものでもありません)はマンツーマンレッスンがいいといわれていますが、本当にそうなのでしょうか? 結論からいうと、グループレッスンよりもマンツーマンレッスンの方がいいです。 その理由は、以下の通りです。 ・質問しやすい ・緊張せずに学べる ・長時間講師(有名な人の場合、講義の内容について本にまとめて出版していることもあります)と会話ができる グループレッスンだと他の生徒に気を遣って質問出来ませんが、マンツーマンレッスンなら何か分からないことがあった場合、気軽に教えてもらうことが可能なのです。 他の生徒がいると緊張して思うように会話ができなくても、1対1レッスンは自分と講師の2人だけですから話しやすいです。 また、グループレッスンよりも1対1レッスンの方が長時間講師と会話(コミュニケーション力と言い換えることもできるかもしれません)が出来ると言うメリットもあります。 当たり前のことですが、英会話(何といっても最も通じる地域が多い言語だと思います)をする時間が長ければ長いほど、上達が早いです。 このようなメリットがあるので、本気で英会話を学びたいのであれば、マンツーマンレッスンを選択された方がいいですね。 ただし、費用が割高になるというデ利点がありますー